スタートアップが陥る プロダクト開発の落とし穴(6/21火曜 開催)株式会社FUNDINNO 主催

スタートアップが陥る プロダクト開発の落とし穴(6/21火曜 開催)株式会社FUNDINNO 主催

conecuri代表の高橋が企画したセミナーをご案内します。

◆イベント詳細

スタートアップがプロダクト開発を進める上で、ユーザーヒアリング、MVP開発、仮説検証、PMF達成、というお約束の手順が存在しますが、最終的に「売れるプロダクト」に仕上げるまでには想定してない多くの壁にぶつかります。

本セミナーでは、各開発フェーズにおいてスタートアップが陥りがちな、プロダクト開発の落とし穴と、実体験や失敗体験に基づいた解決策についてレクチャーします。

Sonyでの新規事業立ち上げや販路開拓を経て、IoTスタートアップの株式会社チカクにて、複数のオープンイノベーションプロジェクトを通して、0→1のサービス検証から事業化立ち上げを引率してきた伊藤氏に、ノウハウを共有いただきます。

◆講師プロフィール

伊藤 景司(いとう・けいじ)氏
ブルーグラフィー株式会社 代表取締役 兼 CEO

Sonyにて新規事業・プロダクトマネジメント・マーケティングに従事。新規事業チームにて、プロダクトマネージャーとしてLED電球スピーカーとグラスサウンドスピーカーの商品企画・プロダクト立ち上げ、販路開拓等を、責任者として実行。それ以前は、VAIO海外マーケティングで中国市場を担当。

退職後、IoTスタートアップの株式会社チカクにて、事業開発責任者・プロダクトマネージャーとして、野村HD、ジュピターテレコム等のオープンイノベーションをリードし、0→1のサービス検証から事業化立ち上げを実施。米ミシガン大学でMBA取得。Mckinsey & CompanyでのInsight Programも経験。

学生時代はグラフィックデザインを専攻。国際協力に関するNPO活動や研究も行い、1年間JICA(国際協力機構)の在外専門員としてカンボジアへ赴任。

セミナー詳細・お申し込みはこちら

https://fundoor-seminar-220621.peatix.com/