酒蔵DXは必要か?〜ファイナンス稲門会 DX-Talk 20(6/29水曜 開催)ファイナンス稲門会 主催

酒蔵DXは必要か?〜ファイナンス稲門会 DX-Talk 20(6/29水曜 開催)ファイナンス稲門会 主催

conecuri代表の高橋が企画したセミナーをご案内します。

連続企画:業界横断DXトーク 〜先駆者たちに学びてヒントを得る

デジタルトランスフォーメーション(DX)の前線で活躍する実務家を招き、取り組みや課題感などについて伺います。
第20回は、DX-Talk初の対談です。
酒蔵DXは必要なのか?をテーマに「一般で考えているDXを全く信じていない、積極的でない酒蔵」と自ら言い切る【世界の獺祭】の旭酒造 代表取締役社長 桜井一宏氏と、酒蔵DXで業界のけん引役を担う、【SAKERISE 暁光】の楯の川酒造株式会社取締役 川口達也氏に伺います。

お二人の対談のあとは、飲み比べ会もご用意しております。(こちらはファイナンス稲門会会員限定となります)

◆スピーカー:
桜井一宏氏
1976年山口県生まれ。早稲田大学社会科学部を卒業後、東京都内のメーカーに勤務。2006年旭酒造に入社し、常務取締役となる。2013年取締役副社長就任を経て、2016年代表取締役社長に就任。4代目蔵元となる。

川口達也氏
1988年生まれ。早稲田大学商学部卒業後、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)に入社。2012年11月、DeNA入社1年目に公認会計士試験論文式試験に合格。2017年2月よりホテル・旅館の宿泊予約サイト 「Relux」を運営する株式会社Loco Partnersに入社し、バックオフィス全般を管掌。2021年9月、楯の川酒造株式会社 取締役就任。
公認会計士。

セミナー詳細・お申し込みはこちら

https://dxtalk20.peatix.com/