冒頭30秒で投資家を引き込む プレゼン戦略思考(3/8火曜 開催) 株式会社FUNDINNO主催

冒頭30秒で投資家を引き込む プレゼン戦略思考(3/8火曜 開催) 株式会社FUNDINNO主催

conecuri代表の高橋が企画したセミナーをご案内します。

アクセラレーター等の面談審査や資金調達・事業提携などにおいて,スタートアップのCEOが避けては通れないのが、ピッチやプレゼンテーションという関門です。

特に今回は「ピッチやプレゼンテーションの冒頭30秒で強力に聞き手を引き込む」という観点でのヒント&思考方法を解説します。

10代からの起業を経て、現在は監査法人にて西日本最大規模のアクセラレーターリーダーやインキュベーションマネージャーを担当し、毎年百人を超えるスタートアップ経営者を支援し、特にピッチの磨き込みを通じて資金調達や事業連携を実現させてきた松本氏のナレッジを、実体験をもとにシェアしていただきます。

参加者には別日程で、FUNDOOR会計士コンサルチーム、株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOキャピタリストとの個別面談枠を限定数ご用意しております。ご希望の方はセミナー当日にご案内のアンケートからお申込みください。

資金調達に向けて具体的に動きだす経営者の方が、ネクストステージへと進んでいくために役立ちます。
是非ご参加下さい。

◆講師プロフィール

松本 修平(まつもと・しゅうへい)氏

ANCHOR神戸インキュベーションマネージャー
OIHシードアクセラレーションプログラムリーダー
(有限責任監査法人トーマツ 地域未来創造室)

神戸市出身。小学4年生より個人事業を始め,中学時代は日本株トレーディングに注力。中学卒業に伴い同年大検合格。高校進学せず投資家・起業家として活動。2007年4月関西学院大学入学。卒業迄に五事業創業。

2011年4月大手教育系出版社入社。新規事業等を担当した後,上場IT企業入社。同社社長補佐を経て複数社にて顧問等を兼務。その後,大手広告代理店グループにて経営企画を担当。2018年9月有限責任監査法人トーマツ入社。OSAPプログラムリーダー等を担当。並行して京都大学,神戸大学,関西学院大学,近畿大学等で講義・ゼミを担当。2022年3月京都大学大学院修了(経営学修士)

セミナー詳細・お申し込みはこちら

https://fundoor-seminar-220308.peatix.com/